NEWSの深層

TBS NEWS

2019年9月4日

コンボイはザンデールから西へ

[ 報道局編集部 水口康成 ]

 ザンデールからさらに地方へ向かいます。途中、いたるところに奇岩?なのか、大きな岩が目に付きます。

 雨季・乾季、強烈な日差し、長年にわたり厳しい自然にさらされた結果でしょう。地元の人の言葉を借りれば「自然にできる」

 さらに、「働く」子供達をあちこちで見かけました。雨季へとむかうこの時期、家族総出で農作業も。

 ニジェールでは一人の女性が生涯に7人以上出産するという統計があり、実際に100人を超える大家族もありました。長年続いた伝統、慣習やイスラム教との関係もあって、大家族は普通のことになっています。

 こうした大家族で家計を維持する為、古くから子供は学齢の時期を迎えると労働力として借り出され、学校には行かなくなることも普通だそうです。家の手伝いをすることは決して否定されることではありませんが、それが子供の「機会」や「権利」を奪い取る結果になるのなら、「家計は破綻」なのかもしれません。ただ、これだけの大家族になると子供を働かせても家計の維持は難しく、この考え方自体が時代遅れになっているのではないでしょうか。ここにもニジェールが抱える問題の深層がありました。

 後日、ザ・フォーカス(9月15日放送)でお伝えする予定です。

水口康成

水口康成(報道局編集部)

外信部、NEWS23、サンデーモーニングなど担当。
元従軍記者で、著書は「旧ユーゴ内戦の記録'91-'96」や「ボスニア戦記」など、このほか通信社や新聞社などに寄稿。
趣味:テラリウム
好きな食べ物:カイマックと蜂蜜を塗ったパン