NEWSの深層

TBS NEWS

2019年7月5日

まなざし

[ 報道局編集部 水口康成 ]

 ニジェールの首都ニアメにある小学校を訪れた。授業でタブレット端末を使う取り組みが始められてから2か月あまり。指先で操作するのも慣れたものだ。

 いつもそうだが、ユニセフの視察に同行すると、子供達の授業中の「まなざし」に圧倒される。子供達自身、学ぶことへの欲求が「まなざし」にあらわれているのかもしれない。

 確かに記者の訪問を受けていることへの緊張もあるだろう、就学率が世界的に低いニジェールだが、より多くの子供達が学校に通えるようになれば、タブレットを使って何に取り組み始めるのだろう。

 教育現場が子供達の可能性に語りかけることは、世界中どこへ行っても同じだが、貧困、就学率、児童労働、児童婚…いずれも世界最悪レベルといわれるニジェールとなれば、「同じ話」に持ち込むのは容易ではない。

 正直なところ解決策はわからない。だが「無関心」が事態を深刻化させているのは、間違いない。


水口康成

水口康成(報道局編集部)

外信部、NEWS23、サンデーモーニングなど担当。
元従軍記者で、著書は「旧ユーゴ内戦の記録'91-'96」や「ボスニア戦記」など、このほか通信社や新聞社などに寄稿。
趣味:テラリウム
好きな食べ物:カイマックと蜂蜜を塗ったパン