新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
10月10日
「生活困窮」など無料電話相談会

新型コロナウイルスの影響で「生活が困窮した」など、さまざまな相談を受け付ける無料の電話相談会が全国で行われています。相談は午後10時まで受け付けています。

10日の無料電話相談は、生活に困窮する人たちからの相談を受け付けているNPO法人や弁護士事務所など全国36都道府県の団体が共同で主催したもので、弁護士や社会福祉士などが相談に乗るということです。

電話相談会は、新型コロナウイルスの感染が拡大した今年44月以降、定期的に開かていますが、「相談内容が深刻化している」といいます。

「(感染拡大直後の)当初はゆとりがある、余裕がある方も多かったが、8月、10月となって、預貯金が底をついたとか、休業が長引いているので今後が不安という声もある。あす食べる物もない、家賃を滞納しています、預貯金がまもなく底を突きますという相談は顕著に増えてきている状況」(相談会を共催したNPO法人「ほっとプラス」 藤田孝典理事)

担当者は「気兼ねなく何でも相談してほしい」と話していて、相談は10日の午後10時まで受け付けています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network