新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
10月9日
東京都、ペット同伴可能なコロナ療養施設開設

東京都は9日、新型コロナウイルスに感染した患者がペットと一緒に療養できる施設を開設しました。来週から受け入れを始めます。

品川区にある「船の科学館」の敷地内に開設されたのは、無症状や軽症の感染者がペットと一緒に療養できる宿泊施設です。ペットと療養できる個室は140室あり、医療従事者が24時間常駐し、患者に対応するということです。

東京都では軽症や無症状の感染者は原則、ホテルなどの宿泊療養施設に入るよう求めていますが、ペットの世話を理由に断り自宅療養を選ぶケースがあるため、対策が検討されていました。患者を早期に隔離することで、家庭内感染の広がりを抑えることが期待されます。

施設内で飼育できるのは犬・猫・うさぎ・ハムスターの4種類で、来週から受け入れが始まります。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network