新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
9月26日
銀座三越などに公衆手洗い機が登場

新型コロナウイルスの感染防止がさけばれる中、東京の銀座三越などではスタートアップ企業が開発した公衆の手洗いスタンドが設置されました。

東京・銀座に登場したのは無料で利用できる手洗いスタンドの「WOSH(ウォッシュ)」です。「WOSH」は水道管とつながっていない循環型の手洗い機です。手洗いで使用した水を独自の技術で再生処理して繰り返し使うことができます。また、手洗いのあいだにスマートフォンを紫外線で除菌することができるということです。

「アルコールでしても綺麗にとれないから、やだなと思っていたの。すごいうれしい、ありがとう」(利用客)

手洗いスタンドは27日まで期間限定で銀座にある三越やギンザシックス、ソニーパークなど商業施設に15台設置されるということです。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network