新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
9月23日
富士フイルム、「アビガン」の製造・販売の承認申請へ

富士フイルムホールディングスは、新型コロナウイルスの治療薬候補「アビガン」の製造・販売の承認を、来月中にも厚生労働省に申請すると発表しました。

「アビガン」は富士フイルムの子会社が新型インフルエンザ治療薬として開発し、新型コロナウイルスの治療薬としての承認を目指して治験が行われていました。

富士フイルムによりますと、治験の結果、「アビガン」を投与することで症状の早期改善が確認され、安全性上の新たな懸念が認められませんでした。これを受け、来月中にも厚生労働省に新型コロナウイルスの治療薬として製造・販売の承認を申請するということです。承認されれば、日本で開発された新型コロナ治療薬としては初めてとなります。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network