新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
9月15日
後期も対面授業全面実施の大学は2割に満たず

新型コロナウイルスの感染拡大で、多くの大学で「オンライン授業」となっていますが、後期の授業についても全面的に対面授業を実施する大学は2割に満たないことが文部科学省の調査で分かりました。

文科省が全国の国公私立大学など1060校に実施した調査によりますと、今月下旬から来月上旬にかけて始まる後期授業で99.4%の大学が対面授業を実施すると回答しました。しかし、このうちの80.1%はオンライン授業と併用するとしていて、全面的に対面授業を実施する大学は7月時点とほとんど変わらない19.3%にとどまりました。

入学後に大学に通えていない1年生の科目で優先的に対面授業を実施する学校もありますが、文科省は対面授業の積極的な検討や、特に新入生の交流機会の確保に配慮を求めるよう、通知を出すとしています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network