新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
9月2日
コロナワクチン、「全員無料接種」を検討

政府が新型コロナウイルスのワクチン接種について、原則、費用の自己負担を全員無料とする案を検討していることがわかりました。

新型コロナウイルスのワクチンが実用化された場合、当初は供給量が限られるため、医療従事者や重症化のリスクが高い高齢者、基礎疾患のある人が優先される見通しです。ただ、若い人や症状の軽い人も感染を広げることから、政府は来年の前半までに国民全員に提供できる量の確保をめざしていて、一律で無料にすることで供給が追い付いてくれば、幅広い人に接種してもらう考えです。

ワクチン接種の主体は市町村ですが、必要な経費は全額、国が負担する方向で調整を進めています。政府は、週内にも専門家による分科会で議論して、今月中に中間取りまとめを行う予定です。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network