新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
9月2日
新型コロナで生活習慣見直し、約半数が「健康になった」

新型コロナウイルスの感染拡大を受け生活習慣を見直したため、およそ2人に1人が「健康になった」と実感していることが、民間の調査で分かりました。

明治安田生命が全国の既婚者の男女5640人に行った調査によりますと、新型コロナウイルスの感染拡大以前と比べて、およそ2人に1人が「健康になった」と実感しているということです。健康への意識の高まりを背景に、食事や運動など生活習慣の改善に取り組む人が増えたことが要因です。一方で、「運動不足や食生活の乱れで体重が増えた」と答え、「コロナ太り」してしまった人は2割にのぼっています。

外出自粛などの影響でスポーツジムに支払う費用は減少しましたが、運動を記録する健康アプリや禁煙対策にお金を払う人は増加していて、新型コロナ禍で健康をめぐる環境も変化しています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network