新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
9月1日
新型コロナワクチン共同購入枠組み、日本も参加へ

新型コロナウイルスのワクチンをめぐり、加藤厚生労働大臣は、世界各国がワクチンを共同購入する枠組みに日本も参加する意向を表明しました。

「ワクチン確保の一つの手段という位置づけ。もう一つは国際貢献にも資する」(加藤勝信厚生労働相)

新型コロナのワクチンを世界各国が共同購入する枠組み「COVAXファシリティ」は、先進国が資金を拠出して自国分を購入するほか途上国にも供給する仕組みで、ワクチンの公平な分配を目指しています。加藤厚労大臣は1日、この枠組みに日本も参加する意向を表明しました。

厚生労働省によりますと、この枠組みでは、来年末までに20億回分のワクチンの製造を目指しているということです。厚生労働省は拠出額などの検討を進めています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network