新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
8月30日
独・ベルリンで“反マスク運動”3万8000人デモ

ドイツでは、新型コロナウイルスの感染対策により基本的な人権が侵害されているとして、「反マスク運動」とも呼ばれる大規模な抗議デモが行われました。

「新型コロナウイルスの規制に反対するデモが開かれ、多くの人が集まっています」(記者)

首都ベルリンの中心部にはおよそ3万8000人が集まり、「移動制限」などの感染対策は行き過ぎで、ドイツの憲法にあたる基本法に違反していると訴えました。参加者らは個人の自由を侵害する政府の規制に従う必要はないとしていて、特にマスクの義務化に反対し、着用を拒んでいることから「反マスク運動」とも呼ばれています。

「マスクをせず差別されるのはおかしい。着用するかは個人の自由に任せるべき」(デモ参加者)

同様のデモはフランスなどヨーロッパ各地に広がりを見せていて、感染拡大が続く中でコロナ対策とのバランスが問われています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network