新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
8月17日
「五山送り火」、今年は規模を縮小して開催

毎年8月16日に行われる京都のお盆の伝統行事「五山送り火」。今年は新型コロナウイルスの影響で大幅に規模を縮小して行われました。

16日夜、例年「大」の文字が灯る京都・東山の如意ヶ嶽では・・・。

「あれだけ?」

「大」の文字の端と中心の位置に6つの炎が浮かび上がりました。文字や形が炎で描かれ、毎年多くの市民が河川敷に集まる五山の送り火。しかし今年は新型コロナウイルスの影響で観光客などの密集を避けるため、点火する箇所を減らすなど規模を縮小して行われました。

「気持ちは一緒やと思いますので、(『大』の文字を)思い描いて送らせてもらいました」(男性)

「秋以降はコロナがおさまって、良い日本になったらよろしいなと思っています」(男性)


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network