新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
8月1日
西村氏「エリア・業種を絞った対策を」

西村経済再生担当大臣は、今後の対策として大阪府や愛知県で行われている繁華街でのエリアや業種を絞った休業要請が効果的だという考えを示しました。

「感染の広がりの原因が分かっていますので、そこにかなり焦点を絞って、エリア・業種、これを絞っての対策を取っていくことが、今の基本的な方向性だと思っている」(西村康稔 経済再生相)

また、お盆の帰省シーズンが近づいていることから、次回の政府の分科会では「県をまたぐ移動」について意見を聞く考えを示しました。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network