新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
7月30日
アメリカ 死者15万人超、ロシア ワクチン承認へ

感染拡大が収まらないアメリカでは、これまでの死者が15万人を突破し、感染者数、死者数ともに世界最悪となっています。一方、ロシアではワクチンのスピード承認の動きも出ています。

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、新型コロナウイルスによる全米のこれまでの死者は15万人を突破。感染者の数は440万人となっています。

状況が深刻なのは南部や西部の州で、29日、フロリダ州とカリフォルニア州では1日の死者の数がそれぞれ、過去最多を更新しました。また、世界全体の累計感染者は1700万人に迫る勢いです。

こうしたなか、ロシアは世界に先駆けて開発中のワクチンを来月にも承認することを明らかにしました。ゴリコワ副首相の発表によりますと、29日、国立の研究所と国防省が協力し開発を進めているワクチンが来月にも承認され、9月には大量生産する段階に入るということです。

ワクチンは、安全と有効性などを確認する3段階の臨床試験のうち、第2段階を終えたところで承認される予定で、ロシア保健省はまず医療従事者への接種を始めるとしていますが、欧米からは、安全性を疑問視する声もあがっています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network