新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
7月25日
離島で複数の感染者、自衛隊などが17人を島外搬送

鹿児島県の離島・与論島で新型コロナウイルスの感染者が複数確認されたことを受け、陸上自衛隊の輸送機などで17人が島の外に搬送されました。

人口5200人あまりの与論島の感染者は24日に11人増え、合わせて23人となりました。島で唯一の総合病院で院内感染が起きたとみられます。

24日に鹿児島県知事からの要請を受け、陸上自衛隊の輸送機が10人の感染者を与論島から奄美大島に移送するなど、すでに17人が島の外に搬送されているということです。

感染症の専門家からは、離島は医療体制が限られているため、十分な注意が必要だという声が上がっています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network