新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
7月24日
欧州で「緩和後」の感染増、規制再強化相次ぐ

新型コロナウイルスの感染拡大がいったん落ち着いていたヨーロッパ諸国ですが、経済再開後に感染者数が増加して、外出規制などを再び強めるケースが相次いでいます。

ベルギーでは5月18日から徐々に経済を再開していましたが、一部の地域で集団感染が発生。さらに先週、感染者の数が急増したことから、ウィルメス首相は23日、予定していたさらなる制限の緩和を取りやめ、新たに規制を強化する方針を明らかにしました。

25日からは、屋外であっても、市場や商店街など大勢の人が集まる場所ではマスクなどで顔を覆うことが求められます。また、バーやレストランでも、席についていない客はマスクなどをつけることが義務づけられます。

一方、6月下旬に緊急事態宣言を解除したスペインでも感染者数が過去3週間でおよそ3倍に増えました。集団感染が起きたカタルーニャ自治州では、先週から最大都市バルセロナの住民に対して不要不急の外出を自粛するよう要請するなど、ヨーロッパ各地で規制を再び強める動きが相次いでいます。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network