新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
7月8日
接触確認アプリ、登録した陽性者は3人

新型コロナウイルスの接触確認アプリ「COCOA」について、厚生労働省は「これまでに感染を登録した人は3人」と明らかにしました。

スマートフォン用の接触確認アプリ「COCOA」は、利用者が感染が確認されたことを登録することで、他の利用者に「感染者と接触した可能性」を通知するものです。

今月3日に本格的に運用が始まり、これまでにおよそ610万件がダウンロードされていますが、厚生労働省は8日、感染が判明したことを登録した人は「3人」と明らかにしました。

一方で、今月3日から7日までに全国で感染が判明した人はおよそ1100人にのぼっていて、現時点でアプリはほぼ機能していないことになります。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network