新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
7月2日
新型コロナで解雇・雇い止め、全国で3万人超える

新型コロナウイルスの影響で勤め先から解雇や雇い止めにあった人が、見込みも含めて全国で3万人を超えたことがわかりました。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスの影響による解雇や雇い止めは、今年1月末から今月1日までに見込みも含め3万1710人にのぼりました。4月が2654人だったのに対し、5月は1万2952人、先月は1万2688人と、この2か月で急増しているということです。

業種別では、観光客の減少や外出の自粛の影響を受けた宿泊業や飲食業が目立つほか、製造業でも増えているということです。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network