新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
6月22日
子どもの7割以上がストレス反応

国立成育医療研究センターが全国のおよそ9000人に対して行った調査では、49%の保護者が「子どもに対して感情的に怒鳴った」と回答したことがわかりました。

また、子どもたちによる回答では、7割以上が「集中できない」「イライラする」など、休校の影響で何らかのストレス反応を示していたことがわかりました。生活リズムの崩れも目立っていて、「就寝や起床時間がずれた」と答えたのは61%に上ったほか、「テレビやスマホなどを見ている時間が増えた」と回答したのも60%を超えています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network