新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
6月19日
接触確認アプリ「COCOA」、午後3時ごろ開始

新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した可能性を通知するアプリについて、加藤厚生労働大臣は、19日午後3時ごろから運用を始めると発表しました。

「新型コロナウイルス接触確認アプリ『COCOA』 本日15時ごろリリースすることにしています」(加藤勝信厚労相)

加藤厚労大臣は、新型コロナウイルスの感染者に濃厚接触した可能性がある人に通知が届くアプリについて、19日午後3時ごろから運用を始めると明らかにしました。アプリの名称は「新型コロナウイルス接触確認アプリ『COCOA』」で、インターネット上でダウンロードできるようになります。

「COCOA」は、近距離無線通信「ブルートゥース」で周囲のスマートフォンを検知し、利用者の誰かが感染した場合、半径1メートル以内に15分以上いた人に通知が届く仕組みで、電話番号や位置情報などは取得されないとしています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network