新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
6月13日
クラブなど営業再開へガイドライン、営業自粛要請19日めど解除

政府はキャバレーやホストクラブなどについて、営業再開に向けた感染防止策のガイドラインを公表しました。これを踏まえて、営業自粛要請は、今月19日をめどに解除されます。

「これらの業界団体、事業者の方々には、策定されたガイドラインを踏まえて、しっかりと対策を実施していただきたい」(西村康稔経済再生相)

業界団体がまとめたキャバレーやホストクラブ、スナックなどのガイドラインでは、店で感染者が発生した時に濃厚接触者を追えるよう、客に連絡先などの記入を求め、1か月間保存することを求めています。

接客は透明のアクリル板などで席を仕切るなどし、従業員と客にマスクやフェイスシールドの着用を求めます。客との距離は最低1メートル、できれば2メートルとるとしていて、横について一緒にカラオケをする接客や近距離でのダンスやショーは、当面自粛することを求めています。

「ガイドラインも進化させていきたい。(クラスターが)発生しなければ緩和する余地があるんじゃないか、発生すればもっと厳しくしなければいけないんじゃないか」(西村康稔経済再生相)

各自治体はガイドラインを踏まえ、営業自粛要請を19日をめどに解除する方針です。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network