新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
6月9日
「マスク外す場合あります」熱中症対策で宅配各社

ヤマト運輸は、これから夏にかけて熱中症のリスクが高まるため、マスクを外して業務を行う場合があることに理解を求めています。

配達員が1人で運転する時や周囲に人がいない荷台で作業する場合などを例に挙げていて、荷物を届ける際にはマスクを着用します。

日本郵便や佐川急便も、周囲との距離を十分にあけた上でマスクを外す場合があるとして理解を求めています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network