新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
6月7日
西村大臣「専門家会議の議事概要、今後は発言者名を明記」

新型コロナウイルスに関する政府の専門家会議の議事録が作成されていない問題で、西村経済再生担当大臣は「今後の議事概要に発言者の名前を明記する」と明らかにしました。

専門家会議の記録をめぐっては、出席者の発言内容を記した「議事概要」が公表されていますが、誰が発言をしたのかを記す「議事録」が作成されていないことから、野党などから「政策決定の根拠が検証出来ない」と指摘されていました。

「引き続き、従来と同様の形で議事概要を作成、公表することとしつつですね、今後、開かれる会議以降の議事概要については発言者名を明記することといたしました」(西村康稔経済再生相)

西村大臣はこのように述べ、専門家会議の委員と協議した結果、次回以降、発言者を特定した形で記録を公表することを明らかにしました。

一方、これまでの記録については発言者を特定しない記録を残すことを前提に議論を進めてきたことから、これまで通りの議事概要にとどめるということです。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network