新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
6月7日
小池都知事と西村大臣、「夜の街」感染防止策を議論

新型コロナウイルスについて、東京都では新たに14人の感染が確認されました。いわゆる「夜の街」を中心に感染が広がるなか、小池都知事と西村経済再生担当大臣は感染防止策などについて議論しました。

「(新規感染者は)14人。そのうち今日のテーマである『夜の街』が6人を占めています」(小池百合子都知事)

東京で接待を伴う飲食店の従業員など「夜の街」に関連した感染者が全体の4割にのぼるなか、小池都知事と西村大臣は感染防止策について議論しました。

「(夜の街の)従業員の方々への定期的な検査の受診勧奨を行いつつ、プライバシーに配慮しながら相談窓口を設けることの重要性(を確認した)」(西村康稔経済再生相)

また、西村大臣は今週中の公表で調整している「夜の街」の店舗の感染防止ガイドラインに基いたうえで、今月19日をめどに営業を再開してほしいとしています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network