新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
6月4日
“内定取り消し”学生を支援、国の臨時職員に採用求める

新型コロナウイルスの影響で内定を取り消されたり、経済的に困難な状況に陥ったりした学生を支援するため、厚労省は、こうした学生を国の臨時の職員として採用するよう各省庁に求めました。学生が収入を得ながら新たな就職活動ができるようにする狙いがあります。

「各省庁の皆さんにも、できれば大学生のアルバイト採用をご検討していただきたい」(稲津久 厚労副大臣)

厚労省ではすでに、全国の地方労働局や日本年金機構などであわせて200人以上の学生を臨時採用する方針を明らかにしています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network