新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
5月28日
「第2波」警戒、北九州で8人感染

北九州市で27日、新型コロナウイルスの新たな感染者が8人確認されました。北九州市の感染者は、この5日間であわせて22人に上っています。

「市内のどこからも感染者が出ている」(北九州市の担当者)

北九州市で新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、20代から80代までの男女8人です。このうち4人は医療スタッフで、すでに感染が判明している人たちの濃厚接触者だということです。

残りの4人については感染経路はわかっておらず、八幡西区の80代の女性が心肺停止で救急搬送されています。

北九州市での感染者は、この5日間で22人に上っていて、このうち17人の感染経路がわかっていません。感染者が再び増え始めていることから、国はクラスター対策班を派遣し、感染経路などについて詳しく調べることにしています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network