新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
5月27日
第2次補正予算案を閣議決定、事業規模117兆円

政府は27日夕方、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策として、事業者への家賃補助などを盛り込んだ、第2次補正予算案を閣議決定しました。

第2次補正予算案は国の歳出総額としておよそ32兆円を見込み、民間の投資を合わせた事業規模の総額は117兆1000億円程度にのぼります。

売り上げが落ち込んだ事業者の家賃負担軽減のため、半年で最大600万円を給付する制度におよそ2兆200億円を計上したほか、治療薬の開発や医療提供体制の強化などにおよそ2兆9900億円を計上しています。また、感染症の影響が長期化した場合に備え、「予備費」として10兆円を積み増しました。

これにより、今年度予算の総額は160兆3000億円と、リーマンショックや東日本大震災時を大きく超えて過去最大となっています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network