新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
5月1日
679市区町村、10万円給付金 申請受付開始

緊急経済対策の1人あたりの10万円の給付金について、1日から全国679の市区町村で申請の受付が始まりました。群馬県の上野村では一足早く、住民への支給が始まっています。

群馬県上野村では、村民1149人のうち98%にあたる1126人が、すでに申請を終えました。上野村では、税金の納付などで、ほぼ全ての世帯の金融機関口座を把握していて、1日中に1000人余りに金融機関を通じて給付金の支給を終えるということです。

「家族2人なんで、20万円入ってました。早く入っていて、とても助かります。とりあえず買い物とか、生活費に早速あてたいと思います」(給付金をおろした人)

「はい、江戸川区特別定額給付金コールセンター。できるだけ早く対応させていただきますので」(江戸川区の担当者)

一方、東京・江戸川区では、午前9時からコールセンターを設置したところ、電話が殺到し、30の回線ほぼ全てが埋まりました。江戸川区では来月中に支給を始める予定ですが、家賃が払えないなど経済的に困窮している世帯は、今月7日から受け取りができるということです。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network