新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
4月26日
PCR検査強化、歯科医も検査実施へ

新型コロナウイルスに感染したか確認するPCR検査の体制を強化するため、厚生労働省は歯科医師にも検査を認めることを決めました。

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、PCR検査の需要が増えるなか、厚生労働省は26日、PCR検査における検体の採取を、医師だけでなく歯科医師にも認めることを決めました。

患者の鼻やのどから検体を採取することは医師法の解釈から歯科医師は行えないとされていますが、感染拡大のなか、口腔分野に知見がある歯科医師にも協力を求めることが急務と判断し、感染拡大が収まるまでの限定的な特例として認めるとしています。

この方針は26日の専門家による懇談会で了承され、厚生労働省は研修体制などを確立したうえで、大型連休前にも都道府県に通知する見通しです。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network