新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
4月21日
自民・岸田氏、“家賃補助”で賃料を国が一部支払いへ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い飲食店などの休業が相次ぐ中、自民党の岸田政調会長は、中小零細の事業者などに対して、家賃を補助する考えを示しました。

「支援はテナントに対して、直接行うことが大事なのではないか」(自民党 岸田文雄政調会長)

自民党の岸田政調会長は21日、中小零細企業の飲食店などに対して、家賃を補助する意向を示しました。支援の具体的方法については、「助成金や補助を考えていかなければいけない」とした上で、「手続き上、タイムラグが生じるため、つなぎ融資等を確保する知恵も絞らなければいけない」と語りました。このほか、スピード感をもって実施するために、「議員立法も視野にしっかりと対応していきたい」としています。

家賃の負担軽減をめぐっては、野党側も、政府系金融機関が賃料を支払い、その返済を猶予する法案を近く国会に提出する考えです。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network