新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
4月20日
1か月の「変死」のうち感染確認6件 東京都内

東京都内の自宅や路上で亡くなり、警視庁が「変死」としてあつかった事案で、死後の検査で新型コロナウイルスへの感染が判明したケースがこの1か月で6件相次いでいることが分かりました。

今月9日の午前4時半頃、東京・足立区の北千住駅近くの路上で60代の男性が倒れているのが見つかり、その後死亡しました。男性の死因は分かっていませんが、肺炎の疑いがあるとして死亡後にPCR検査が行われ、新型コロナウイルスへの感染が確認されたということです。

捜査関係者によりますと、先月20日からの1か月間で都内の自宅や路上で亡くなり、その後、感染が確認されたケースは男性を含めて6件あるということです。いずれも事前に医療機関を受診しておらず、容態が急変したケースもあったとみられています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network