新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
4月18日
「PCRセンター」47か所順次設置、東京都医師会

東京都医師会は、検体を採取する「PCRセンター」を都内で最大47か所に順次設置すると発表しました。

「感染している疑いの人を拾い上げて、きちんと交通整理してあげないと、感染の予防もできないという状態に、つながっていくと思います」(東京都医師会 尾崎治夫 会長)

東京都では、17日までに2795人の感染が判明していますが、「症状があっても検査が受けられない」との声があがっています。

東京都医師会は検査態勢を強化するため、「PCRセンター」を新宿などで順次開設し、最大で都内47か所に設置すると発表しました。患者は、かかりつけ医が「感染が疑わしい」と判断した場合、地域のPCRセンターで検査を受けられ、結果が出るまで、かかりつけ医が健康観察するということです。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network