新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
4月2日
「オンライン診療」へ特命チーム設置

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府はインターネットを通じた「オンライン診療」などを有効に活用するため、規則や制度の見直しを検討する「特命のタスクフォース」を設置しました。

「緊急を要する案件でありますオンライン診療、服薬指導、早急に結論を取りまとめていただきたい」(北村誠吾規制改革相)

政府は2日、「オンライン診療」や「電話による投薬指導」の有効活用を検討する特命のタスクフォースを規制改革推進会議に設置しました。各地で新型コロナウイルスの「院内感染」が続いていますが、現在、オンライン診療を受けるためには原則、医師による対面診療を事前に受けることなどが必要となります。

政府はこうした制度について、現状の危機感を踏まえて緊急の対応措置を検討するとしています。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network