新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
3月31日
新学期の学校再開、文科相「臨時休校実施の可能性も視野に」

新学期からの学校再開について、萩生田文科大臣は感染者の急増が懸念される地域については「臨時休校の実施を視野に入れておく必要がある」との考えを示しました。

全国で行われていた一斉休校について、文科省は原則、新学期から再開する方針を示しています。萩生田文科大臣は31日朝の会見で、新型コロナウイルスの感染者の急増が懸念される地域については、臨時休校も視野に入れる必要があるとの考えを示しました。

「新学期においても、一定地域での臨時休業を実施する可能性も視野に入れておく必要があると考えます」(萩生田光一 文科相)

文科省は今後、専門家会議の見解を踏まえたうえで、検討を進める方針です。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network