新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
3月25日
志村けんさん陽性 一時気管挿管の重症、感染経路不明 都の感染者は172人に上る

タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスに感染し、東京都内の病院に入院していることが分かりました。東京都の感染者は志村さんを含めて172人で、全国最多となっています。

関係者によりますと、タレントの志村けんさん(70)は発熱やせきなどの症状を訴え、都内の病院に入院中で、検査の結果、23日、新型コロナウイルスの陽性反応が出たということです。志村さんは、一時、気管挿管などを行う重症だったということです。

「志村けんさんだけでなく、誰でもなり得る病気なんだなと今回実感しました」(街の人)

志村さんは複数のレギュラー番組などを抱えているほか、今年12月公開予定の映画「キネマの神様」では、主演を務めることになっています。映画の配給会社によりますと、今のところ代役は検討しておらず、今後の撮影については協議していくということです。

志村さんを含めて東京都の感染者数は172人に上り、北海道を上回って、全国最多となっています。東京都では感染経路が分からないケースが相次いでいて、志村さんもこの1人とみられます。

志村けんさんの事務所が報道各社にFAXを送り、「ご心配をおかけしてしまっていることをおわび申し上げると共に本人も病状の回復に全力で努めておりますので、どうか静かに見守っていただけますと幸いです」とコメントしています。

また関係者によりますと、志村さんは24日午後、当初、入院していた東京・港区の病院から人工心肺装置をつけるために東京・新宿区の別の病院に転院したということです。現在、意識はあるということです。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network