新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

3月24日
4月学校再開へガイドライン、新型コロナ感染拡大防げ

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため一斉休校が続くなか、24日、文部科学省が新学期からの学校再開へ向けたガイドラインを全国の自治体などに通知しました。

「6年間ご苦労さん」

24日朝、学校の校庭で児童らに手渡されたのは通知表です。2日から休校が続いていたこちらの小学校では、修了式が例年の体育館ではなく、校庭で行われました。

こうしたなか、文部科学省が全国の自治体などに対し、4月からの学校再開の留意点などについてまとめたガイドラインを通知しました。

「(ガイドラインでは)3つの条件が同時に重なる場を避けるために学校が取り組むべき施行や留意事項を具体的に示しています」(萩生田光一文科相)

ガイドラインでは、換気の悪い密閉空間など“3つの条件”が重なる場所を「徹底的に避けることが重要」として、教室のこまめな換気や、近距離で会話をする際はマスクを着けることを呼びかけています。

文科省は原則、新学期から学校を再開する方針を示していますが、一方で萩生田大臣は、「オーバーシュートの発生が認められた場合には、国から改めて休校の要請をすることも選択肢に入れておかなければならない」とも述べました。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network