新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
3月23日
安倍首相“完全な形困難なら延期判断も”

安倍総理は、東京オリンピック・パラリンピックの開催について、「完全な形」での実施が困難な場合には延期の判断も行わざるを得ないとの考えを示しました。

「IOCの判断は私が申し上げました“完全な形”での実施という方針に沿うものであり、仮にそれが困難な場合には、アスリートの皆さんのことを第一に考え、延期の判断も行わざるを得ないと考えています」(安倍首相)

参議院・予算委員会で、安倍総理は、「完全な形」でのオリンピックの実施というのは、「全ての国のアスリートが万全の準備のもとに参加できる安全で安心な大会とする」ことだと訴えました。その上で、判断を行うのはIOC=国際オリンピック委員会だとした上で、「完全な形」での実施が困難な場合は延期の判断も行わざるを得ないという認識を示しました。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network