新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

#TBS生活防災note ※「関連リンク」は外部サイトに移動
3月19日
北海道「緊急事態」19日で終了、感染防止・経済活動両立へ

北海道の鈴木直道知事は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた独自の「緊急事態宣言」を19日終了し、20日からは感染拡大の防止と経済活動を両立して進める方針を示しました。

鈴木知事は18日の会見で、北海道で爆発的な感染の拡大と医療崩壊は回避できたとして、先月28日に北海道が独自で出した「緊急事態宣言」を、19日終了すると述べました。一方で、早期の終息は見通せず、経済への影響を最小限にする必要があるとの考えを示しました。

「今後はリスクを減らして、社会経済活動を回しながら、感染拡大防止の徹底をはかるステージでやろうじゃないか」(北海道 鈴木直道知事)

北海道では緊急事態宣言の後、外出を自粛する動きが続き、経済への打撃が懸念されています。鈴木知事は、飲食店や宿泊施設などの事業者に対しても、感染予防や消費喚起に取り組むよう求めました。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network