新型コロナウイルス情報 #TBS生活防災

3月18日
欧州など38か国、入国規制強化

新型コロナウイルスの感染防止に向け、政府は、イギリスやドイツなどヨーロッパのほぼ全てと、エジプト、イランのあわせて38か国を対象に、入国規制を強化することを決めました。

「欧州諸国はもとより、イランおよびエジプトの38か国について、さらなる検疫の強化が必要と判断いたしました」(安倍首相)

政府の対策本部で、安倍総理は、ヨーロッパ諸国など38か国からの入国規制を強化すると表明しました。これにより、21日の午前0時以降、対象国からの入国者は日本人も含めて、2週間、自宅などでの待機や公共交通機関を使用しないよう要請されます。

また、全世界を対象に「感染症危険情報」のレベル1を出し、海外渡航には十分注意するよう促したほか、生活に苦しむ人たちへの救済策として、税金や社会保険料の納付を原則1年間猶予することも表明しました。


Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network