日本の風景を映像でお届け
「令和のサクラ ~2021~」

  • ■ 4月10日
  • 亡き妻に捧げる山桜

島根県安来市で山桜を見守り続ける男性の「亡き妻に捧げる桜」です。

(Q.咲き具合は?)

「満開だと思います」(角清延さん)

桜を育ててきた角清延さん(84)。角さんは重い病気や妻・翠さんの死を乗り越え、この山に約300本の桜を植えました。中でもひと際鮮やかな緑色の葉をつける木があります。角さんはこの木に名をつけました。亡き妻の名からとった「みどり」と…。

「何かの形で残してやりたいなと。(妻からは)何をしてもほめてもらったことは少ないが、このサクラを見たら『よくやったな』と思っているかもしれない」(角清延さん)

亡き妻との思いを乗せ、山桜は今年も咲き誇ります。

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network