現場から、海を殺すな プラスチック汚染

シェア
2019年6月5日放送

すかいらーく、グループ全店でプラスチック製ストロー廃止へ

ファミリーレストラン最大手のすかいらーくホールディングスは、7月中旬までにグループ全店でプラスチック製のストローを廃止すると発表しました。

まず6日から、「バーミヤン」や「ジョナサン」など2795店で、ドリンクバーに常備していたプラスチック製のストローを撤去します。

ストローを希望する客にはトウモロコシを原料としたバイオマスストローを提供することで、海洋汚染が問題になっているプラスチックごみの削減を図ります。これを7月中旬までにグループ全店のおよそ3200店舗までに広げる計画です。

すかいらーくホールディングスでは、去年12月から傘下の「ガスト」全店で既にプラスチック製ストローを廃止していましたが、「客の環境対策への理解と認知は高まっていて、ストローの利用量がかなり減った」として、グループ全店での廃止に踏み切りました。

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network