現場から、海を殺すな プラスチック汚染

シェア
2019年5月31日放送

政府、プラスチックごみの海への流出を防ぐ対策まとめる

政府は6月に開かれる大阪G20サミットでの主要なテーマとなる、プラスチックごみの海への流出を防ぐ対策を取りまとめました。

「海洋プラスチックごみ問題は、本年のG20大阪サミット最大のテーマの1つ。解決には世界全体での取り組みが不可欠」(安倍首相)

レジ袋やペットボトルなどプラスチックごみの海への流出は、深刻な環境汚染をもたらしていて、国際社会で取り組むべき大きな課題となっています。

6月に大阪で開かれるG20サミットで日本が議長国として議論をリードしていくため、政府は31日、プラスチックごみ削減のための行動計画を取りまとめました。

具体的には、ペットボトルなどのリサイクルの徹底や、途上国に対する海洋ごみ回収の技術支援などが柱となっていて、政府はG20で、こうした取り組みをアピールする方針です。

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network