現場から、海を殺すな プラスチック汚染

シェア
2019年5月30日放送

「海ごみゼロウィーク」全国43万人が清掃活動

5月30日の「530(ご・み・ゼロ)」の日にあわせて、環境省などが海ごみの清掃イベントを開催、全国で43万人が参加する「海ごみゼロウィーク」がスタートしました。

プラスチックごみによって海洋汚染が深刻化する中、神奈川県・江の島近くの海岸で海ごみをなくすイベントが開催され、環境大臣や、タレントでふじさわ観光親善大使のつるの剛士さんらおよそ400人が参加しました。

「海でごみ拾いしても、川から流れてきてしまうので、上流の皆さんが意識を少しでも持っていただけると」(つるの剛士さん)

環境省などは30日から来月8日までの期間を「海ごみゼロウィーク」として、全国およそ1300か所の海岸や河川で43万人がごみ拾いなど清掃活動に取り組みます。

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network