現場から、海を殺すな プラスチック汚染

シェア
2018年10月5日放送

原田環境相、レジ袋有料化義務づけを検討する考え

海洋でのプラスチックごみが世界的に問題となるなか、原田新環境大臣は、スーパーなどで配布される「レジ袋」について、「有料化の義務づけ」を検討する考えを示しました。

「使い捨てプラスチックの無駄な使用を削減していくということがより重要なことであって、特にレジ袋については有料化を義務づけることも検討すべきと申し上げた」(原田義昭環境大臣)

原田義昭環境大臣は閣議後の会見でこのように述べ、海洋プラスチックごみの一つとしてあげられる「レジ袋」について、有料化の義務付けを検討するとの考えを示しました。具体的な方法や時期などはまだ議論が必要とした上で、「来年6月に日本で開催されるG20で日本独自の戦略が示せるようできるだけ早く検討したい」としています。

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network