現場から、海を殺すな プラスチック汚染

シェア
2018年9月17日放送

米カリフォルニア州、来年からプラスチック製ストローの提供禁止へ

アメリカ・カリフォルニア州で20日、州内の飲食店でのプラスチック製ストローの提供を来年1月1日から禁止する法案が成立しました。

法案では、店側が2回の警告を受けたあともプラスチック製ストローを提供し続けた場合、1日で25ドルの罰金が科されます。ただし、客から求められれば提供することができるほか、ファストフード店は禁止の対象から除外されています。

ストローは小さすぎてリサイクルが難しく、海洋汚染の原因の一つと指摘されていて、アメリカではシアトル市やマリブ市などが、すでに飲食店でのプラスチック製ストローの提供を禁止する措置を実施していますが、州全体で禁止するのはカリフォルニア州が初めてです。

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network