1万通の手紙 池袋暴走事故が問うもの

2021年10月12日放送【これまでのオンエア】
飯塚元被告が東京地検に出頭 収監へ

11人が死傷した池袋暴走事故で、禁錮5年の判決が確定した飯塚幸三元被告(90)が、東京地検に出頭しました。きょうにも東京拘置所に収監される見通しです。

東京拘置所では、飯塚元被告の健康状態などを調査し、刑務所に入るための具体的な手続きが行われます。

飯塚元被告は、実刑判決が確定した後に関係者に対し、「一刻も早く罪を償いたい。刑務所では、自分が起こした行為と向き合いたい」と話していました。