1万通の手紙 池袋暴走事故が問うもの

2021年9月2日放送【これまでのオンエア】
池袋暴走事件 実刑判決の意味 飯塚被告(90)に禁錮5年

90歳の被告に禁錮5年の実刑判決が出ました。2019年4月、東京・池袋で起きた暴走事故。母娘2人が死亡しました。遺族は会見で「(被告は)控訴する権利はあるが、もう一度自分自身に問いかけて欲しい」と述べています。今回の判決「禁錮5年の実刑」が意味するものとは。荻谷麻衣子弁護士に聞きます。