【現場から、】なくせ!危険運転

topページへ
nakuse.kiken@tbs.co.jp
情報提供をお待ちしています

※TBS個人情報の取扱いについてはこちら

2020年6月2日 放送

改正道交法が可決・成立、あおり運転を厳罰化

あおり運転の厳罰化などを盛り込んだ改正道路交通法が衆議院本会議で可決・成立しました。

改正道交法では、これまで法律上、定義がなかった「あおり運転」について、通行を妨げる「妨害運転」と規定し、最高で5年以下の懲役、または100万円以下の罰金を科すなどとしています。また、免許取り消しの対象にもなり、一定期間、免許の再取得が出来なくなります。

今の国会では「あおり運転」に関連し、事故が起きた際の危険運転の範囲を拡大する改正案も成立する見通しです。


「危険運転」について、皆さまからの情報提供をお待ちしています。

お送り頂いた情報について、折り返しこちらから詳細をお伺いすることがあります。
情報をお寄せいただく際には、差し支えなければご連絡をお知らせいただけると幸いです。
よろしくお願い致します。


TBS個人情報の取扱いについてはこちら