今週の一筆
【画像】

03月06日の放送

非常事態ではなく、もう危機! 一日も早く国会で気候非常事態宣言決議を!

自民党 古川禎久 衆議院議員

対談を終えて

 今回のゲストは、自民党元青年局長の古川禎久さん。早速、現在の新型コロナウイルス感染問題について聞いた。

 「全力あげて蔓延防止にあたるのは当然だが、同時に急がれるのが経済的被害に対する手当。3月決算期を迎える中で部品が手に入らなくて倒産しかけている中小零細事業者がたくさんいる。今、5000億円と言われているが、この際思い切って10兆円でも20兆円でも出すべきだ。リーマンショックの時と違って、突然のことだったので、今現在、お金が必要なんです。“新型コロナウイルス”が終息すれば元に戻る事業所ばかり。だから、それまでの間のつなぎ資金を出すのが一番。私は信用保証で地銀や信金・信組などが潤沢にお金を出しますよ、といえば、安心をすると思うんです」

 「でも、今回、感染防止や急な登校中止などでテレワークなどが一気に進んだ。やればできるじゃないかと、今後はおそらく働き方が変わると思う。大変な不幸だけれど、これをチャンスと捉えて未来につなげるような工夫・知恵を出してほしい。またサプライチェーンのストップで大きな影響が出たように、今や人も物も金も全部世界中でつながっている。一方、この10数年、新自由主義・マネー至上主義・競争主義で格差、貧困が増えてきている。本当にそれで良いのか? 食糧・財政、社会保障・外交、日本が自立するにはどうしたら良いのか? ということを落ち着いて考える良いチャンスを与えられたという気がします」

  先月、超党派の「気候非常事態宣言決議実現をめざす会」を立ち上げ、古川さんはその事務局長。「今や気候変動でなく気候危機の時代だという認識です。気候が暴れたりしてその土地にいられなくなった“環境難民”が2000万人に上ると言われています。だから、人類の生存を脅かすほどの危機として国連安保理のひとつのテーマにもなっているほどです。英、仏、NY市、パリ市、日本では長崎市・壱岐市や神奈川県鎌倉市もすでにこの宣言を出しています。だから日本も国民の代表である国会で危機に対抗する意思・メッセージを表明できたら、と思っています」

 でも日本は世界からCO2を出す石炭火力発電所を新増設・輸出する国と思われているし、実際、減らそうとはしていないが? 「小泉環境大臣もCOP25で袋だたきに遭いましたが、曖昧なことしか言えないのは、2030年に向けたエネルギーミックス・電源構成がきちんと決まってしまっていること。世界では今や金融・企業・投資家などが環境に負荷を与えるモノには金を出さないという流れになっている。石炭火力の再保険の引き受け手がいなくなったら、日本で全部引き受けられますか? 時代は大きく変わりつつあります。電源構成がこれでいいのか、立ち止まって考える時だと思います」

 海上自衛隊の中東派遣には大反対、今からでも戻せ、という古川さんに真意を聞いてみた。「日本は軍事力を持って対外関係をやってきた結果、破滅した。だから戦後は軍事力を持って外国の紛争には介入しない、という憲法に。でも中東派遣は船主からの要請も無く、明らかにアメリカの要請によるもの。イランからすれば紛争介入以外のなにものでもないんです。日本はずっとアメリカに追随しているだけ。自国の防衛は自国で、というのができるのは世界中でアメリカだけで、それ以外の国は皆、安全保障だけでなく外交・経済・文化などで自国を守っている。それに、今後ずっとアメリカが日本を守ってくれるなんて思い込みに過ぎません。こんなに不平等な地位協定もありませんし、日米同盟60年は良い機会です。自分の国は自分で守る、という自主自立の気概を持って日米同盟のあり方を見直していくべきです」

 時間があったら何をするか聞いてみた。「木・樹木が好きなんです。地元の自宅の庭にヤマモミジを植えましてね、植木屋さんがもってきたものを自分の好きな形に剪定するのが楽しみで。もう4メートルくらいになっていますが、新緑がきれいでね。座敷からみると葉が透き通っているから、色が部屋に中に入ってくるんです。我が家のランドマーク・ツリーです!」

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「TBS NEWS」で放送しています。
再放送:3月6日(金)23:00/3月7日(土)9:30/3月8日(日)0:30