今週の一筆
【画像】

12月27日の放送

石破氏が選んだ2019重大ニュース

自民党 石破茂 元幹事長

対談を終えて

 番組収録の前に、石破氏がしたためたのは「雪中松柏(せっちゅうしょうはく)」の文字でした。そして「初めて書くなあ」と一言。意味をたずねると「読んで字のごとく。雪の中、松や柏の葉は青々としてますよ、ということ」。

 その後、おもむろにスマホを検索して「志や節操、主義を決して曲げないことのたとえ。植物の松や柏の葉の色は、雪が降っても緑色のまま変わらないということから」などと読み上げていました。

 来年は政局が取りざたされるだけに、自民党内「石破包囲網」の中での今の決意を込めたものと受け止めました。

 今回のテーマは「2019年 石破氏が選んだ重大ニュース」。そして「ポスト安倍」。石破氏は何を重大ニュースに選んだのか。石破氏が思いを込めて縦横無尽に語ります。ぜひご覧ください。

【画像】

石塚 博久(いしづか ひろひさ)

東京都足立区生まれ


 1986年、日本経済新聞社入社。大阪本社証券部、名古屋支社(愛知県警、名古屋市役所担当)を経て、90年から東京本社政治部。官邸クラブ(海部政権)、野党クラブ(社会党土井委員長、田辺委員長)、平河クラブ(自民党竹下派担当、92年竹下派分裂など)等を担当。

  1996年TBS入社。政治部で新進党クラブ、平河クラブ(自民党橋本派担当)、外務省(田中真紀子外務大臣)等を担当。その後「筑紫哲也NEWS23」ディレクター、デスクを経て、「時事放談」を制作プロデューサーとして立ち上げ。現在、TBS報道局政治担当解説委員。

著作:「官僚」(共著)新聞協会賞受賞

この番組はCS放送「TBS NEWS」で放送しています。
再放送:12月27日(金)23:00/12月28日(土)9:30/12月29日(日)0:30